So-net無料ブログ作成

日本人会会報(2014年第6号) [会 報]

日本人会会報(2014年第6号)

会員の皆様、いかがお過ごしですか。最近は、大雨による災害が多くてニュースが気になりますね。私も、先月出張で本社のある広島に行ってきました。ご存知の通り、広島市安佐南区で大規模土砂災害が発生しました。友重会長のご自宅も安佐南区にあるのですが、避難勧告地域にはなったものの、インターホーンが落雷で壊れた以外は被害なかったようです。よかったですね。
私の会社の独身寮のひとつも、被害にあった八木というところにあります。まだ、2年しか経ってない新築の寮でしたが、今回の土砂災害で1階が50cmくらい土砂に埋もれました。幸い、怪我人はいませんでしたが、寮生の車が全滅してしまいました。寮生たちは、会社からの指令で、“会社来なくていいから、土砂を取り除け”と言われ、毎日、スコップを両手に作業しましたが、土砂というよりは、泥水で、いくら取り除いても、次から次へと流れてくるのでキリが無かったらしいです。
私の故郷、高知では、8月前半に2週間に2300ミリの雨が降って、あと数時間で高知市は海底都市になってしまうところでしたが、何とか河川の堤防が持ちこたえてくれました。1年の降雨量が2000ミリくらいなのに、2週間で1年を超える量の雨が降ったことになります。
このままだと、日本の森林は、将来熱帯雨林になりそうですね。

●今月の話題

8月15日に日本語弁論大会が開催されました。友重会長も審査員をされました。担当の萩原書記官からの報告です。

本年の日本語弁論大会では,2001年から13年にわたり当地にて日本語教育を行ってきた美奈子先生の最後の大会ということもあり,会場には立ち見が発生するほど大勢の来場者が訪れました。出場者14名は約200名の聴衆を前に緊張しながらも日頃の学習の成果を存分に披露してくれました。また,各カテゴリーの合間には,高校生のコーラスグループが日本の歌の披露,ブルネイ大学日本文化クラブによるクイズショー,教育省技術教育課職員やブルネイ大学の日本語学習者による「恋するフォーチュン・クッキー」の楽しいダンスが披露され,会場が大いに盛り上がりました。
日・ブルネイ友好30周年を迎える中,本大会は28回目を迎えることとなり,名実ともに日・ブルネイの友好関係を象徴する事業となっています。本大会を今後とも継続していくことで,ブルネイ人の日本語学習意欲の更なる向上につなげるとともに,本大会を契機に日本や日本文化等に関心を持ち,日本への旅行や留学者等の増加につながればと考えています。今後もブルネイにおける日本語学習者の増加及び既習者の学習意欲の強化につながる事業を実施していきますので,引き続きご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。」

benrontaikai.JPG

●ラジオ出演者募集

NHKのラジオ出演者募集の案内です。出演希望される方は、直接、担当者に連絡してください。


はじめまして。突然メールをお許し下さい。
私は、東京の海外コーディネーターの萩野絵美(はぎの・えみ)と申します。
ラジオやWeb、雑誌をメインに海外情報を発信しております。
この度は担当している「NHKちきゅうラジオ」で御相談をさせて頂きたいことがあり、御連絡致しました。

未だ提案段階ではありますが、ラジオ番組の生電話インタビューで、
是非とも、ブルネイにお住まいの方に、お住まいの国・都市ならではの旬な話題について、是非ともラジオでお話をお伺いししたく、御協力をいただきたく存じます。
ブルネイは一度も、私のラジオのキャリアに於きまして一度も取り上げたことがございませんで、是非とも実現をさせたく存じます。お力、お知恵、どうかお貸し下さいませ。

そもそもなのですが、私のラジオ番組・海外コーディネーターとしての活動の、その根底にあるコンセプト&テーマは、
海外で活躍する日本人の方に、お住まいの国や都市の魅力や、現地ならではの最新事情をお届けしたり、
あるいはその方の今までの人生や現在のご活動についてご紹介したり、すること。
インタビュー形式は、現地よりライブで、お電話にて行っています。
とりわけ3.11の大震災以降は、復興や希望といったテーマで世界の被災地の人々に、
日本応援メッセージをいただいたり、世界を舞台に様々なジャンルで活躍される方々に、
同様のコメントを多数いただきました。
放送を通して、一人でも多くのラジオのリスナーが、
少しでもほっと前向きな気持ちになっていただけばと強く願っております。
そして昨年4月より、 NHKちきゅうラジオの番組(リニューアル)を担当しております。

OA時間は日本時間土曜日と日曜日、17時09分より約5分間、
日程は日本時間9月27日と10月の土曜日と日曜日のいずれかのこのお時間で、御調整を頂ければ幸いです。
即ち、9/27, 10/4,5,18,19,25,26のどこかで、
ご都合が宜しい日程を幾つかお聞かせ下さいませ。

【番組概要】
「ちきゅうラジオ」
毎週土曜・日曜 17:05-18:50生放送(*海外でも聞くことができます)
http://www.nhk.or.jp/gr/
パーソナリティー: 内田勝康 (NHKアナウンサー)
          倉益悠希(くらますゆうき)
基本、上記番組アナウンサーが質問し、それに答えるという、
簡単なおしゃべりコーナーなのでどうかご安心ください。
(事前に簡単なメールやお電話での打ち合わせもあります。)
【依頼内容】
御願いしたいコーナーは、「世界のイチメン」、日本時間17時09分から約5分間の枠です。
URL:http://www.nhk.or.jp/gr/ichimen/
「世界のイチメン」:世界各地に電話をかけ、現地の新聞に取り上げられた話題や注目の記事などについて伝えるコーナー 
過去にオンエアした見出し・テーマ例
=オーストラリア「クジラに飛ばされた男性」
=香港「日本のラーメンブーム到来!」
=マカオ「出入境スタンプ廃止。電子化へ」
=カナダ「巨大太陽光発電所オープン!」
=ポルトガル「ポルトガル人の銀行家 世界で最も優れた同性愛者のビジネスリーダーに!」
=クロアチア「水中無呼吸22分30秒 世界新!」
=インド「占師の予言で埋蔵金発掘作業開始!」
=ドイツ「アウトバーン 普通乗用車 有料の方向へ」
=デンマーク「レンタル自転車、時代に合わせて新登場!」
=ミャンマー「雨乞い儀式ロン・スエ行われる!」
=スペイン「準備が大切!牛追い祭り」
=スリランカ「野生のゾウ民家を襲う」
=ポーランド「毎年恒例のチャリティー・オーケストラ」
=エジプト「ブライダルファッションショー」
=アイルランド「嵐により5千年前の狩猟用の斧発見!」
=ベネズエラ「ミスユニバースで優勝したけどすっごく大変!」
=ハワイ「生まれつき腕も脚もない38歳の女性がスキューバダイビングに挑戦!」
宜しければ下記、事前にレポーター様にメールを頂きたい情報ですので、ご教示下さい。
・お名前(ふりがな)
・性別:
・国・都市:
・日本との時差:
・海外在住年数:
・職業/お肩書き:
・得意分野:
・日本からかける際のお電話番号(携帯と固定):
・メールアドレス:
・ホームページ/ブログなど:
・顔写真:
・現地のご住所:
・日本のご住所:
・出演料お支払い口座情報(ご本人名義の口座でお住まいの国の口座/なければ日本の口座でも可)
銀行名/銀行住所(海外のみ)/口座番号/口座名義

※記事は本番から2週間以内のものでしたら結構です(ネットも信頼性があるものでしたら可能)。
※当日は開始時刻の5〜10分前に現場スタッフより電話をさせていただきます。
ご検討のほど、何卒宜しくお願い致します。

萩野絵美拝

Emi Hagino(email@emihagino.com)
Global Research and Coordination: H&S WORLDWIDE
URL: http://handsww.com/
RADIO: http://www.nhk.or.jp/gr/ 


今月は以上です。

日本人会事務局 野村
日本人会HP:http://brunei.blog.so-net.ne.jp/


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

第28回日本語弁論大会の実施報告 [国際交流委員会からのお知らせ]

2014年8月15日(金)、午後2時30分より、第28回日本語弁論大会が開催されました。

出場者14名で競われ、上級カテゴリーの優勝者には、ANAより、日本への往復チケットが副賞として渡されました。

ブルネイ日本人会も、本弁論大会を寄付金にて支援しており、友重会長が、審査員として招かれています。

benrontaikai.JPG

その感謝状を、添付の通りいただいておりますので、ご報告いたします。

また、実施報告書も添付しておりますので、ご参照ください。

Speech Contest_Page_3.jpg

Speech Contest_Page_1.jpg

Speech Contest_Page_2.jpg

日本人会会報(2014年第5号) [会 報]

日本人会会報(2014年第5号)

ワールドカップが始まりました。日本は、2試合終わって、勝ち点1で1次リーグ突破が難しくなりました。優勝候補のスペイン、強豪イングランドが1次リーグで敗退が決まり、番狂わせのワールドカップのようです。日本がいるグループCは、既に、コロンビアが決勝Tに進むことが決まっているので、次の日本戦は、主力選手を休めるかもしれません。これはチャンスかも。しかし、コロンビアに勝っても、コートジボアールが勝てば日本は敗退。僅かな可能性に期待しましょう。次は明日午前4時のキックオフです。

●新刊が入荷しました

 今、売れ筋の5冊がクラブの図書コーナーに置かれています。

 昨夜のカレー、明日のパン        木皿泉
 虚ろな十字架              東野圭吾
 男と女はなぜ別れるのか         渡辺淳一
 長生きしたけりゃふくらはぎをもみなさい 槙孝子
 人生はニャンとかなる          長沼直樹、水野敬也

 の5冊です。
 
●今月の話題

2年ぶりのパパン島ツアーが6月22日に開催されました。パパン島ツアーも今回で4回目となりましたが、今回の参加者は38名といつもよりたくさん参加していただきました。10名ほどの方が前泊され、たらふく酒を飲まれたと聞いております。天気にも恵まれ、ビーチでの食事、釣り、スノーケリング、スイカ割、砂遊びなどいろいろ楽しむことができました。ただ、帰る頃は、少し波が出て、ボートの後ろに座ってた女性がずぶぬれで、美女美女になっておりました。。。水も滴るいい女とはこのことです。

aaa.jpg
恒例のスイカ割り。ちょっとずれてるぞ。

bbb.jpg
剣道の達人のようなポーズ。

ccc.jpg
砂浜もビーチも綺麗。大人も砂遊びに熱中? 

CIMG4229.JPG
友重さんの釣った魚は、バーベキューにして、いただきました!

さて、来週からラマダンが始まります。わが社では、ムスリムの従業員は、3時で帰宅するので、残った社員は、その後大変です。午後は、空腹でお客さんの機嫌が悪いので、さらに大変です。全員3時まで断食して、みんなで一緒に帰りたいのですが、客相手の商売、そうはいきません。お正月の歌ではありませんが、早く来い来いハリラヤ、です。

今月は以上です。

日本人会事務局 野村
日本人会HP:http://brunei.blog.so-net.ne.jp/

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

第213回日本人会ゴルフをミリで開催! [各同好会からのお知らせ]

第213回、日本人会ゴルフを、ミリのイーストウッドゴルフコースで開催しました。

golf213a.jpg

今回は、BMCの荒木さんの送別ゴルフということで、第200回大会以来のミリでの開催となりました。

ビンツルからのゲストも加わって、合計15名でのゴルフでしたが、楽しいゴルフをした人と、そうでなかった人がいたようです。

優勝は、大使館の諏訪領事が、初めてのゴルフコースにも関わらず、92の好スコアで、記念大会を制しました。

日本人会会報(2014年第4号) [会 報]

日本人会会報(2014年第4号)

シャリア法が5月1日に施行されました。施行は、当初は2013年中、それが2014年4月1日、4月22日、と何度も延期されて、このまま施行されないのではと思っていましたが、最終的に5月1日に施行されました。その直後から、欧米各国がブルネイに対する批判を始めました。ブルネイ訪問者の減少、国際イベントやスポーツ大会のブルネイでの開催を敬遠したりして、この国の経済への悪影響が出るのではと心配する声も出始めてます。
この法律に関するブルネイ当局の担当者からの説明会が大使館で検討されています。まだ、実施されるかどうかは決まっていませんが、皆様がこの法に関して、疑問、質問があれば、大使館から当局に問い合わせを致します。どんな質問でも構いませんので、質問したい方は、野村までお知らせください。

さて、先月号でのクイズ、ブラックボックスの色ですが、正解はオレンジです。実は、ブラックボックスは、現在は、一般車両のほとんどに取り付けられています。車内の人の会話を録音するものではなく、たまにしか起こらない不具合を見つけるためのものです。例えば、時々、加速が悪くなる、という苦情があれば、お客さんに、何時何分ごろ不具合が発生したかを記録してもらい、その後コンピューターの制御記録を見て、不具合発生時刻にどうなっていたかを調べることができます。また、事故の原因などにも役に立ちます。ブレーキを踏んだのに、車が暴走して事故を起こしたと言われるケースも、実は、ブレーキとアクセルの踏み違えであることが記録に残ります。

●今月の話題

 BMC vs 日本人会代表のソフトボールの試合が開催

 4月20日にジェルドンパークソフト専用球場で、BMCソフトボール部と日本人会メンバーで、
 ソフトボ-ルの試合が行われました。試合は、途中から打ち合いになり、日本人会チームは、私
 のエラーから4点を失うと、紅一点スラッガーの島村選手など下位打線が活躍し、5点を取って
 逆転、その後、2点を取り合うシーソーゲームに。最終回の表は、6-7で1点を追うBMCチ
 ームが、2アウトから連打で3点を奪うと、その裏、土壇場で日本人会チームも2点を取り、結
 果は、9-9の引き分け。皆様、お疲れ様でした。

強打者揃いのBMCチーム

相手を見て圧倒されてる日本人会チーム
bbb.jpg

試合後、挨拶を交わす両チーム

企画を担当していただきました、金田ジェネラルマネージャー、BMCの本田さん、ありがとうございました。

次回は、6月にパパン島ツアーが検討されています。お楽しみに。

●最後にお願い

日本人会クラブのドアロックは、停電になると解除されます。電源が戻るとまたロックされますが、
もし、ブレーカーが落ちてしまいますと、電源が復旧しても再ロックされません。もし、ブレーカーが落ちているのを発見されましたら、オンにしていただくよう、ご協力お願いします。

今月は以上です。

日本人会事務局 野村
日本人会HP:http://brunei.blog.so-net.ne.jp/

日本人会会報(2014年第3号) [会 報]

日本人会会報(2014年第3号)

今年も桜の季節がやってまいりました。寒暖の差が激しかったので、桜さんもいつ開花しようか悩んだことではないでしょうか。でも、平年どおり咲いて一安心です。
先月は、マレーシア航空が行方不明になるというショッキングな事件が報道されました。ブルネイにも飛んでますし、よく利用している方もいると思います。私は、事件の次の日に、シンガポールから上海まで飛びました。やはり、不安な気持ちは現れるもので、いつもよりトイレが近くなりました。他の乗客も同じなのか、トイレが混んでましたね。早くブラックボックスが見つかって、真相解明してもらいたいです。ところで、みなさん、ブラックボックスの色ご存知ですか。①紫、 ②オレンジ ③文字通り黒 ④グレー、さてどれでしょう。正解者には素敵なプレゼントを用意したいところですが、それはありません。

●今月の話題

今月の話題といえば、1日にシャリア刑法が施行されたことでしょうか。とはいっても、町の様子はこれといって変わっていません。まだ、ホットパンツで歩いている女性も見かけます。男性にとっては、女性のファッションも気になりますが、飲酒がどうなるかが一番気になります。今のところ、持込に変化はないようですが、日帰りでは持ち込めなくなるとか、色々うわさも出ています。BMCさんがシャリア法に関する情報を提供していただきましたので、添付をご覧ください。
法律やルールというものは、施行されても最初はトライアルみたいなもので、今後どうなるかはわからないというところがありますので、今後情報が入ればお知らせしたいと思います。

●耳より情報

大阪に就航しているフィリピンのLCCセブパシフィックが、3月30日より成田、名古屋にも就航いたします。ブルネイから成田には、マニラ乗換えでも、7時間で到着できるのが魅力です。値段は、片道料金がピーク時を除けばB$300。荷物預けて、ちょっと飲み食いしても往復B$700くらいでしょうか。
スケジュールは、
ブルネイ発(月水金土日)午前2:25 マニラ着 4:25
マニラ発(毎日) 5:25発 成田着 10:35
帰路は
成田発(毎日)11:45 マニラ着 15:45
マニラ発(日火木金土)23:40発 ブルネイ着 翌1:40着
(往路の乗り換え時間が短いので、小さなお子様連れの方は、ちょっと大変かもしれません。)

帰路は、マニラで待ち時間がありますが、空港からタクシーで10分くらいのところにあるアジア最大級のショッピングセンターのモールオブアジアでも行けば、楽しく時間をつぶすことができるのでは。
大阪、名古屋は、あいにく往路がマニラで約11時間待ち、帰路は、24時間待ちとあまり便利ではないようです。 
予約、詳細は
https://www.cebupacificair.com/

今号は内容が乏しくてすみません。3月はイベントもありませんでしたが、ソフトボール担当兼副会長の金田さんが4月後半にソフトボール大会を計画しています。お楽しみに。

日本人会事務局 野村

フィリピン台風義捐金送金の完了通知受領 [理事会からのお知らせ]

昨年のフィリピン台風の被災者に対するブルネイからの義捐金を、在ブルネイ・フィリピン大使館の方で、まとめ、フィリピン政府へ送金した故の書簡が添付の通り、在ブルネイ・フィリピン大使より届きました。

義捐金の内訳も添付されておりましたが、個人情報保護のため、ここでの掲示は控えさせていただきますが、その中に、ブルネイ日本人会からの1449ドルの記載もありますので、ご報告いたします。

皆様方の、ご協力、どうもありがとうございました。

Letter from Amb. Nestor Ochoa - 27 Jan 2014_1.jpg

Letter from Amb. Nestor Ochoa - 27 Jan 2014_2.jpg

2014年度 ブルネイ日本人会会長
友重 浩司

2014年の陶芸クラブ始動! [各同好会からのお知らせ]

2014年1月19日(日)、本年も、ブルネイ陶芸クラブが始動しました!

月に1回の割合で、活動を行っています。活動の様子は、「ブルネイ七輪陶芸クラブ」のホームページにありますので、ご参照ください。

七輪で焼いていますので、中々、上手には、焼けませんが、これが、「炎との闘い」の陶芸の魅力でもあります。

新年早々、こんな作品も生まれましたよ!

CIMG3522.jpg

陶芸の後は、毎回、反省会(懇親会)を行っています。今年は、新年会になりました!

CIMG3531.jpg

誰でも、いつでも、参加できます。詳しくは、友重(8717369)まで。

フィリピン大使館より義捐金の感謝状をいただきました! [理事会からのお知らせ]

先の記事でもお知らせいたしましたが、今年の忘年会においてご協力をいただいた、フィリピンを襲った台風30号の被災者に対する義捐金を、12月6日にフィリピン大使館へお届けいたしましたが、その義捐金に付き、下記のような感謝状を、フィリピン大使館よりいただきましたので、ご報告いたします。、

Untitled.jpg

改めまして、ご協力ありがとうございました。

2014年度 ブルネイ日本人会会長
友重 浩司

フィリピン台風義捐金へのご協力、ありがとうございました! [理事会からのお知らせ]

今年の忘年会の際に、ご協力していただきました、フィリピンを襲いました、台風30号の被災者への義捐金が、総額で、B$1449ドル集まりまして、在ブルネイ日本国大使館、清水参事官と共に、日本人会を代表いたしまして、私、友重が、12月6日(金)に、フィリピン大使館を訪ね、義捐金を手渡して参りました。

DSC_0311_handovera.jpg

DSC_0329_talk2a.jpg

DSC_0312_shakehanda.jpg

皆様のご協力、どうもありがとうございました。

1日も早い、復興をお祈りいたします。

2014年度日本人会会長
友重 浩司

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。